ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



調査・検証

トライロック占領にかかる時間を意識しよう

バトルトリニティで最後に勝負を決めるのが、トライロックの占領です。 少々の劣勢であれば、これで一気に逆転も可能となっています。 今回は、この最後の勝負でうまく立ち回るのに役に立ちそうな知識を調べてきました。 トライロックの中立化と占領にかかる…

遊び人弱体は修正されたのか?

以前の記事で、遊び人の「ほんきであそぶ」状態でのあそぶで、ダジャレの選択率が激増していることを紹介しました。 www.haresa.news ダジャレは「ほんきであそぶ」の中でも外れ効果なので、遊び人の弱体になっているという内容でしたね。 再確認してみる そ…

ボーナスジュエルの中身

バトルトリニティ対抗戦が始まった1/24のアップデートから、ボーナスジュエルの報酬が強化されたらしいです。 ◆バトルトリニティの「ボーナスジュエル報酬」で、良い報酬が出やすくなるように調整しました。 中身を調査 バトルトリニティを繰り返しやって、…

ゴレオン将軍パラ構成を試してみた結果

ゴレオン将軍は重さがとても高いのですが、ウェイトブレイクが効きやすいらしいという話がありました。 そこで、ウェイトブレイクを利用したパラ構成がどのくらい良さそうか、試してみることにしました。 ゴレオン将軍パラ構成 パーティ構成は、パラ/占い/賢…

【バトルトリニティ】戦士&武闘家調整はどの程度?

先日のバージョン4.4.1bのアップデートで、バトルトリニティのバランス調整がありました。 変更された点 ◆「バトルトリニティ」にて、「戦士」「武闘家」のレベルアップに必要な経験値を調整しました。 ◆「バトルトリニティ」にて、「戦士」「武闘家」の特技…

黄昏の魔杖の発動率を調査

レベル100の新両手杖、黄昏の魔杖の性能を調査してきました。 黄昏の魔杖の能力 黄昏の魔杖が持っている能力のうち、書かれている文章だけでは正確な効果が分からないのが、「たまに同じ呪文が2回唱えられる」の能力です。 今回は、この能力の「たまに」の発…

遊び人が弱体化されている!

気が付いてしまいました。 4.4アップデートで、遊び人が弱体化されていることに…。 支援能力の中核・ほんきであそぶ 何が弱体化したのかというと、ほんきであそぶ状態での「あそぶ」です。 「あそぶ」は、いくつかの候補からランダムで1つの技を使うという特…

ぶちスライムを快適に・高速サポート旅芸人

レベル上限108解放があったので、レベル上げをする機会も増えてきていると思います。 私もぶちスライムでのレベル上げをやっていましたが、その途中にちょっと思いついたことがあったので試してみました。 わたアメも集まるぶちスライム レベル上げの定番、…

左手ガルーダテンペストが効果あるのか試してみました

扇は踊り子が二刀流で持つことができます。 レベル100の新扇、ガルーダテンペストの二つの基礎効果が左手でも効果があるのかどうか試してみました。 特技の効果範囲 +1.0m まずは特技の効果範囲を広げる能力のほうから。 上の画像は、右手にガルーダテンペス…

ひゃくれつなめの成功率に影響するもの

スコルパイドの遊び人の存在意義ともいえる、ひゃくれつなめ。 これの成功率が何より重要なのは言うまでもないですね。 ひゃくれつなめの成功率に影響する要素は何か。失敗をできるだけ減らす装備などを紹介します。 きようさ まずは、パラメータでは「きよ…

パルプンテ攻撃の属性

今回は遊び人の必殺技、パルプンテの攻撃属性についてです。 スコルパイドでパルプンテ スコルパイドで遊び人をやってみて気が付いたのですが、パルプンテで起こる「流星」「プレゼントボックス」によるダメージは、スコルパイドⅢに対しても有効です。 上の…

エンド反撃の謎

昨日の記事で、ターンエンドの反撃に押し続けると連続反撃される現象が、起こらなくなったと紹介しました。 しかし、その後さらに調査を続けたところ、起こることもあることが確認できました。 起こったり起こらなかったりする まず、覚醒プスゴンです。 こ…

「おしっパラ」救済⁉押し合いシステムが密かに大変化!

「おしっパラ」というものをご存知でしょうか? 最近はパラ構成で何かする機会も減ってしまったので、知らない人も多くいるかも知れません。 昔からやっている人や、パラディンの経験者ならよく知っていると思います。 足止め役の基本テクニック 古いですが…

スコルパイドの技毎の隙の大きさ

スコルパイド戦では、相手の行動を見てからその隙に合わせて行動するというのが基本になっています。 そこで今回は、スコルパイドの各技の隙の大きさを動画から時間で計ってみることにしました。 それぞれの技の吹き出しが出てから、次の行動が可能になるま…

ザオトーン・アビスの安全地帯!

スコルパイドの最大の特徴ともいえる技は、ザオトーン・アビス。 フィールドのあちこちにダメージエリアが発生するので非常にダメージを受けやすいです。 そんなザオトーン・アビスの挙動を観察したところ、 「安全地帯」 があることが分かりましたので紹介…

フワフワわたアメのドロップ率を高める方法!

スコルパイド登場で需要の高まっている消耗品が、フワフワわたアメ。 フワフワわたアメは、フワフワメガネなどを装備して敵を倒すと手に入ることがあるんですが、ドロップ率は低いです。 ドロップ率はVジャンプの仮面改が高く、フワフワメガネはそれよりは低…

対紅殻魔アウトレンジ戦法

スコルパイド戦では、相手が動くのを待ってから自分も行動しないと危険です。 占い師の場合は離れていることが多いので、魔蝕などの範囲攻撃は問題ないんですが、ブラッドウェーブの存在が特にネックです。 できれば様子見したくない ブラッドウェーブはスコ…

ファランクスで逆に強くなる攻撃

盾で使える特技のひとつ、ファランクス。 30秒間、被ダメージ25%減少の効果がある上に発動の隙も小さいので防御にはとても有効です。 そのかわり、与ダメージも25%減少するので攻撃をしない職でしか使いにくい欠点もあるという特技です。 逆に強くなる そん…

ローガストの行動パターンと範囲誘発のタイミング

ドラクエ10のブログを読んでいたら注目の記事を見つけました。 ホイミソ堂さんのこの記事です。 ブログランキング1位のホイミソ堂さんは、紹介するまでもなくご存知と思います。 記事は最強ローガスト後半のパターン行動を紹介するという内容です。 これは…

まんまる堂の気になる調査を確認してみる

今日ドラクエ10のブログを読んでいたら、気になる記事を見かけました。 まんまる堂さんのこの記事です。 昔から有名なブログなので、既に読んだ人も多いかもしれませんね。 記事では、遊び人でマッドファルコンにヴァイパーファングを使い、短剣150スキルと…

サポ遊び人の行動

サポート仲間として雇った遊び人がどんな行動をするのかみてきました。 バッチリがんばれ バッチリの作戦だと、「あそぶ」の使用頻度が高いです。 本気であそぶ状態でなくてもあそぶを連発するので、攻撃が少なく火力が非常に低いです。 ガンガンいこうぜ ガ…

武闘家の必殺技「一喝」・強化後の成功率は?

武闘家の必殺技一喝。 広範囲の敵すべてに15秒という長い時間のスタン状態を与えつつ、自分のテンションを一段階上げる技です。 昔はスタンに耐性を持つ敵はほとんどいなかったので、起死回生の必殺技として存在感がありました。 その後徐々にスタン技の使い…

おしゃれときまぐれの関係

コメント欄への投稿で、遊び人の特性「きまぐれ」が何らかの能力値(特におしゃれさ/みりょく)に影響を受けるのではないか?という質問がありました。 確かにその可能性もありそうです。 今回はこの件をちょっと調べてみましょう。 おしゃれさと魅力の高い…

パルプンテは何が出やすいの?調査開始

遊び人の必殺技、パルプンテはいくつかの候補の中から効果が選ばれます。 パルプンテの効果には、天空から流星、プレゼントボックス、回復魔方陣、冷たい風、やまびこ、壊れる音、の6種類があります。やまびこと壊れる音は何も起こらず同じ効果なので、実質…

「遊び人は必殺チャージが起こりやすい」の証拠

www.haresa.news 以前にこちらの記事で、遊び人でパルプンテを連発するスタイルの遊び方を紹介しました。 きまぐれ追加行動にも必殺(とチャンス)チャージの判定があるようだったので、それを活用しようという内容でしたね。 このときは、きまぐれ行動の後…

軽快なステップはどのくらい避けるのか?

本気で遊ぶ 今回は新職業遊び人の特技、「ほんきであそぶ」についてです。 軽快なステップが強い感じがする ほんきであそぶ効果にはいくつも種類があるんですが、その中の一つに軽快なステップがあります。 味方全員に身かわし率アップの効果なのですが、こ…

ガセビアの沼・遊び人のきまぐれ爆弾

ドラクエ10に関するサイトを調べていたところ、気になった話をみかけました。遊び人のきまぐれについてです。 曰く、「きまぐれの爆弾にはメガボンバーとギガボンバーの二種類がある。」らしいです。 私もこれは知りませんでした。 …ですが、今までの経験か…

遊び人のきまぐれの性能を探る

新職業遊び人の大きな特徴として、ランダムな追加行動をする特性「きまぐれ」があります。 このきまぐれについてよく知らなければ、遊び人の能力や適性について考えることはできないでしょう。 ということで、今回は遊び人の「きまぐれ」の性能を調査したい…

ローガストのはどう耐性・その2

www.haresa.news この記事の続きです。 ローガストは強化がかかっていると強いので、強化消しが効果的です。強さレベルⅡでは極竜打ちはほぼ成功するという感じでしたね。 今回は強さレベルⅢを相手に成功率を調べてみます。 ローガストⅢのはどう耐性 ローガス…

ローガストのはどう耐性

聖守護者をパラ構成でやるときに、最大の難関になるのはローガストの怒りだと思います。 ローガストの必殺技 ローガストは怒りになると次の行動で覚醒の咆哮を使うんですが、自分にみかわし率アップの状態が残っている間は覚醒の咆哮を使わなくなります。 こ…