占い師入門・デッキのステップアップ

①初期スライムデッキ


占い師に転職したら、最初は初期デッキのオールスライムデッキからスタートします。
占い師のレベル上げをしながら、タロット屋で買えるパックを貯めていきましょう。
SnapCrab_NoName_2017-6-16_21-55-49_No-00.png
最初は赤と緑のパックを中心に買い貯めておくことをお勧めします。
理由は、次のステップでタロット魔人に行くためのデッキを作るのに必要になるからです。

②タロット魔人用デッキ


タロット合成が出来るようになったら、次のステップはタロット魔人です。
ここからは、パーティを組んで行くことになりますから、ある程度ちゃんとしたデッキが必要です。
買い貯めたパックで、デッキを作りましょう!

SnapCrab_NoName_2017-6-16_22-1-21_No-00.png
タロットにはCからSSSまでのランクがあり、タロット合成によってランクを上げていくことができます。
この画像は、Cランクのじんめんじゅとドラキーを合成することで、Bランクのウドラーかメイジドラキーかどちらかを入手することができるという例です。
Sランクまではこのように同じランクのタロット同士を2枚合成すると、1ランク上のタロットにすることができます。
タロットの効果は、Aランク以上になったときに特に大きく強化されます。

タロット魔人用のデッキには攻撃タロットと回復タロットが必要になります。
赤と緑のパックを開けて、Aランク以上の攻撃用タロットと回復用タロットをまずは作っていきましょう。
モンスターの中にはパックから出にくいレアなものがあるので、レアなモンスターはできるだけ消さないように注意しつつ、合成していきます。
詳しくはこちらの記事(→占い師入門・合成時は絵柄を大事にしよう)を参照してください。

タロット魔人用に作るデッキの例はこちらです。
SnapCrab_NoName_2017-6-16_21-16-7_No-00.png
攻撃タロットと回復タロットを半分ずつくらい入れたデッキを作りましょう。
この例では、私の手持ちのタロットから適当に組み合わせています。
モンスターの種類はこの時点ではあまり気にしなくて大丈夫です。
全てのタロットをランクA以上で揃えておけば十分です。

タロット魔人デッキでお勧めの攻撃タロットは順番に、
死神>塔>罪人>隠者>正義>戦車
です。戦車は上手く使うと非常に強いタロットですが、専用に準備しないと威力が弱くなりやすいので慣れないうちは他の攻撃がお勧めです。

回復タロットは、節制以外を入れておきましょう。
特に蘇生の審判・運命を多めにしておくと安心です。

こんな感じのデッキができたら、タロット魔人持ち寄りを繰り返しやってパックを集めましょう。

スポンサードリンク





③補助役汎用デッキ


パックが集まって来たら、次はタロット魔人以外にも参加できる本格的なデッキを作りましょう!
常闇の聖戦以外ならそのままで全て通用するくらいのデッキを目指します。
ここからは、モンスターの構成もしっかり吟味して組んで行くことが必要です。

力のタロットでの補助役をしつつ、自分の攻撃でもパーティのトータルダメージを上乗せしていくのが占い師の基本的なスタイルです。(→一張羅には攻魔錬金!攻撃の大切さ
特に得意の範囲攻撃で多数の敵に素早く対応することができるのが長所です。
これを踏まえて、まず用意する本格的デッキとしてお勧めなのはこちらになります。
SnapCrab_NoName_2017-6-17_17-30-34_No-00.png
このデッキは、ランクSSSのタロットを使っていませんので比較的作りやすいと思います。
魔王のいざないやエンゼルのみちびきを習得していなくても良いので、そういう点でも育成中の占い師にお勧めできます。
入門向けのデッキではありますが、実用性はSSSランクのタロットを多数入れたデッキにあまり引けは取りませんので、ずっとこのデッキを普段用として使い続けてもほとんど問題ありません。
(デュランがもし手に入ったら1枚だけでもいれておくと強化になります。)

スウィートバッグを手札に貯めて、オーラが宿ってから使うというのがこのデッキの基本的な使い方です。

④SSSタロット入りデッキ


SSSランクのタロットを組み込んだデッキへステップアップして、魔王のいざないを使いこなしていくとさらに占い師を楽しめるようになるでしょう!

SSSタロットを組み込んだ、汎用デッキの例がこちらです。
SnapCrab_NoName_2017-6-17_17-30-15_No-00.png
③のデッキと構成しているアルカナは全く同じですね。
主役をスウィートバッグから伝説の三悪魔+デュランに入れ替えています。
魔王のいざないを使うことで、塔での闇耐性低下から死神で強力な攻撃をしようというのがこのデッキの狙いです。
特にムチを装備している時に強いデッキです。

⑤各種強敵専用デッキ


③と④のデッキでは、特定の相手を想定せずに幅広く使えるように考えてきました。
しかし相手が強敵になるほど、専用に対策を考えたデッキを用意したほうがより効果的です。
特に常闇の聖戦レベル4には、専用デッキが必須です。
場面毎にデッキを考えて使い分けしていくことができるのが、占い師の面白いところだと思います。

例として、レグナード、ダークキング、メイヴのレベル4用に私が今使っているデッキを紹介します。

・レグナード4用デッキ
SnapCrab_NoName_2017-5-28_14-19-57_No-00.png
(→レグナード・デッキ改良と使用動画

・ダークキング4用デッキ
SnapCrab_NoName_2017-5-17_22-26-4_No-00.png
(→幻界の四諸侯デッキでダークキング4

・メイヴレベル4用デッキ
SnapCrab_NoName_2017-6-3_18-41-0_No-00.png
(→動画でメイヴ4野良パーティ
これ以外にも、ボス毎に効果的なデッキを試したりしていますので、興味があればそれぞれの記事を参照してみてください


スポンサードリンク




この記事へのコメント

  • ソマリ

    動画も合わせて観ることができるのは とても良いですね!次のレグ4迄にデッキ作らないとw
    2017年06月17日 20:08
  • Haresa

    レグナードの攻撃役で占い師はかなりいい感じだと思います!
    そういえば死神のピアスが出来ていると、今までよりさらに良くなっているはずですね~
    2017年06月18日 04:22