L字抜けされる動き・防ぐ動き

L字抜け



SnapCrab_NoName_2018-5-3_4-7-40_No-00.png

パラディンの役目は敵を抑えて、味方へ向かうのを防ぐこと。
この役目を果たす際に、やっかいなのが「L字抜け」です。

敵と味方の間の直線上にパラディンが立っていても、
敵がパラディンを避けるようにL字に動いて抜けていってしまう動きですね。

パラディンをやっている時にこれが起こると本当にガッカリします。
今回は、パラディンをやる際に、L字抜けをされにくい動きはどんなものだろうかを考えます。



押しながら特技を使う


メギストリス領のおむつっこりで、抜けやすさの実験をします。
この敵はかなりL字抜けが起こりやすい感じなので、どういう時にL字抜けされるかの確認に良さそうです。

SnapCrab_NoName_2018-5-14_12-19-54_No-00.png
このように押している状態のまま特技を使うというのは、パラディンではけっこうやりがちです。
特技の準備時間中も押している時間になるので、ラインが下がりにくいからですね。
私も聖守護者のときにもやっていました。

SnapCrab_NoName_2018-5-14_12-20-16_No-00.png
ですが、今回の実験では、これは明らかにL字抜けの危険が高い動きでした。
今回の相手では、押しながら特技を使うと、非常に高い確率でL字抜けされます。されない方が珍しい、というくらいされます。
後述する、抜ける可能性があるタイミングとは無関係に、押しながら特技を使うと高確率で抜けました。
自分からは押さずに、押されている状態で特技を使った場合は、この現象は起こりませんでした。

だいたいのボスはおむつっこりよりは抜けにくいので、ここまで頻繁には抜けませんが、
押しながら特技をすると抜けるリスクが高まりそうなので、やらない方が良さそうです。



L字抜けが起こるタイミング


L字抜けには、起こりやすいタイミングというものがあります。
SnapCrab_NoName_2018-5-14_11-17-51_No-00.png
SnapCrab_NoName_2018-5-14_11-18-22_No-00.png
SnapCrab_NoName_2018-5-14_11-18-58_No-00.png
SnapCrab_NoName_2018-5-14_11-19-24_No-00.png
達人曰く、
仮決定(ゲージがたまり始める瞬間)と本決定(ゲージがたまり切る瞬間)は
モンスターを押していないと横から抜けられることがあるのです

これも確認してみましょう。

SnapCrab_NoName_2018-5-14_14-26-17_No-00.png
このように、密着・棒立ちでL字抜けが起こるのを待ちます。
ちゃんと軸を合わせて、余計なこともしないでいても、頻繁にではありませんがL字抜けは起こることがあります。
L字抜けが起こった時、それがいつ起こったのかを確認していきます。

何度も確認してみましたが、L字抜けが起こったタイミングは2つだけでした。
相手の行動後の次の動き出し時と…、

SnapCrab_NoName_2018-5-14_13-37-2_No-00.png
押し合いを始めた9秒後です。

おむつっこりのターンの貯まる時間は9秒のようなので、
情報の通り、仮決定時と本決定時のタイミングが抜ける可能性があるということのようです。

密着している状態では、これ以外のときにはL字抜けは起こらなかったので、
この2つのタイミング以外ではL字抜けは基本的には起こらないと考えて良いかもしれません。

抜けにくい動き


抜けるタイミングというのは、限られているということが分かりました。
L字抜けは、自分から押している場合には防ぐことができます。

SnapCrab_NoName_2018-5-14_15-1-30_No-00.png
ということは、このタイミングにできるだけ押しているようにすると、抜けにくいということになりそうです。
たしかにおむつっこりでも、相手の行動直後と押し合い開始9秒後付近で押しているようにしたら、それ以外は棒立ちで抜けません。


「ターンエンド攻撃後、相手が押してきてから押し返す」

というのは、パラディンのやり方としてよく聞く方法ですが、
ターンエンド後の相手の動き出しは、L字抜けが起こり得るタイミングでもあります。
L字抜けを防ぐという意味では、相手が押してくる直前に先にこちらから押しておき、
相手が押してこない場合は解除する、というのが良いかもしれません。

だいたいのボスはターンがたまる時間が雑魚よりは早くて3~5秒くらいなので、
相手のターンがたまる本決定のタイミングが過ぎるまでは押し返し続け、
特技を使うのはその後にするというのが良さそうですね。
もちろん、押しながらはダメです。

ターンエンド後、すぐに歩き出してくれる場合はこれで抜けるのはほぼ防げそうですが、
連続行動に備えて大防御をしているなどの場合は、相手の動き出し前に押しておくというのはできないでしょうね。

常に抜けないようにするということは出来ない感じですが、
それでもこれだけでもやらないよりはやったほうが、安定しやすくなる気がします。
意識して練習してみたいところです。

のバナーをポチして応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ






この記事へのコメント

  • うおー
    これはありがたい
    ちょっと意識するようにします
    2018年05月14日 16:20
  • 達人の言う事を鵜呑みにせず、ちゃんと実証してから対策案に入る所は好感が持てる。
    2018年05月14日 16:25
  • 先月、提案広場の方で、移動干渉について少し説明がありましたよ。
    仮決定だの本決定だのゲージだの、可視化されてない情報なのに知ってて当然のように語られても、ほとんどの方にはチンプンカンプンなはず。パラディンのハードルが不必要に上がってしまい、めんどくせえ、こんな職やらねーよ、これだけシビアなのに失敗すれば文句言われるし辞めるわ、という方が増えるだけのような気がします。
    昔は、敵を押さえながら使われるスキルに適宜対応する後出しジャンケンでしたが、いつの間にか難しい職になってしまいましたね。
    自称達人な方々は、パラディンの難しさを難解な言葉で説明して理解できない近寄りがたい職にしてしまって、満足なのでしょうか…(笑)
    2018年05月14日 16:41
  • 先人が努力で解明してきた可視化されてない情報を、知ろうともせず否定するだけでは当然上手くなるわけありませんよ
    自分で調べたり情報を探す等して知識を得て、自分の経験と努力次第で上達する職が1つくらいあっても良いでしょうに…
    2018年05月14日 18:07
  • 長文さんの言ってる事ズバリですよ
    私は今までゴースネルとか必要な時にパラしてましたが
    こんな難しい事全然考えて無かったけど普通にこなしてた
    けどこのブログ見てパラディンもうやりたくねーと思ったw
    2018年05月14日 18:14
  • ぽてころ

    パラをやっているならばゲージや実際に敵が行動するまでに
    どういうことが起こっているのか知ってて当然だと思います
    それもそのはず、敵の壁をし攻撃をいなすためにはより深く
    移動干渉について理解しなければ務まらないためです
    逆に言うと、それすら理解しない(しようとしない)ならば
    パラをやるべきではないでしょう、迷惑になるだけです
    ただし、弱いボスで鍛錬を積むのは良いと考えます
    現状の聖守護者にはあてはまりませんが、ドラクエ10の戦闘は
    基本的に移動干渉をいかに理解するかがカギとなってきますから
    パラで覚えたことは他職でも応用が利きますからね
    2018年05月14日 19:02
  • エンド後に敵より先に動くというのは
    自タゲだと攻撃避けられない状況をまねく危険性あるからね

    L字抜けされない距離を後衛に保ってもらわないとね
    2018年05月14日 19:07
  • タイガークローみたいに発動前後でキャラが移動する特技もあるし、特技を使ったときに位置に関する処理が行われていて抜けにも影響しているのかもね
    2018年05月14日 19:24
  • タイガークローみたいに発動前後でキャラが移動する特技もあるし、特技を使ったときに位置に関する処理が行われていて抜けにも影響しているのかもね
    2018年05月14日 19:24
  • L字抜けの原因を知らないパラは地雷!なんて書かれてるわけでもないのに、被害妄想強すぎませんかね…
    たしかに移動干渉とターンのシステムは難しいし厄介ですが、それでも頑張って正しく理解して上達を確かめていく楽しさを理解せず頭ごなしに否定するのはさすがにどうでしょうか。
    もう開始から6年経とうとしてるゲームなんですから、システムの解析が深まって戦術の情報量が増えるのは当たり前です。ゴースネルのパラだって、多少なり先人の知恵を利用して行われたんじゃないでしょうか。
    自分の理解できる部分は利用して、理解できない部分は叩くなんて余りにも都合が良すぎやしませんか。
    2018年05月14日 19:40
  • なんかそれっぽい動きができれば理屈なんかどうでもいい
    難解な行動をきちんと言葉で解説できるのはすごいと思うけど
    自分でやれるようになろうとは1mmたりとも思わない
    2018年05月14日 20:18
  • どうでもいいならそのまま黙ってなって
    自分が何か話しているときにわざわざ
    「それどうでもいいわ」って直接言ってくるヤツがいたら
    腹立つとか呆れるとかするでしょ、君らまさにそれよ
    2018年05月14日 22:39
  • ここまで意識されるのはレグからだったし
    知らなくても4を倒してる奴はたくさんいた
    自分は知っててもポカやらかしてた
    豆知識としてなんとなく覚えておけば良い
    聖主護者のパラは前例が少ない、失敗要素が多いって点で
    これまでにない難易度だし
    あとで見かえして参考にしても良いから楽しく読んでおこうよ
    個人的には違うやり方じゃないかと思ってる
    2018年05月14日 23:12
  • L字抜けされる原因も書いた方がいいと思う。
    中途半端な情報ではまたパラという職が誤解されてしまう。
    キャンショの成功率が80%やのにタイミングが合えば100%で決まると思われてるように。
    2018年05月15日 05:43
  • 示唆してくれたものに対して
    教えるから難しく感じられて嫌になったとか
    小学生の言い訳か
    2018年05月15日 07:44
  • 名無しのおっさん

    「私的攻略法的な何か」さんが戦闘ルールについて詳しく解説されていたので、もし読んだことないのであれば一度読んでみると勉強になると思います。
    2018年05月15日 16:18
  • タゲとの距離が一定以上離れるとL字抜けしようとしてきますね
    タゲが適切な距離を保てばL字抜けは起こらないっぽいです
    2018年05月15日 16:55
  • パラ視点のL字抜けのタイミングはこの記事で分かったけど、そもそも論として敵がL字抜けしてくる、ってのは後衛が離れすぎてるから、って認識してたけどそれは合ってるのね。
    後衛やること多いから、昔から、L字抜けされないように離れ過ぎないようにはしてた。
    2018年05月15日 19:15
  • パラはミスった後の空気感がつれぇからもうやりたくないのです
    パラ構成はサポでしかやらない
    2018年05月16日 11:38