ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

旧ハレサレポートのお気に入り記事10選

旧ブログを振り返る

新しいブログへ引っ越したので、この機会に今までブログにどんな記事があったのか読み直してみました。

その中で、私自身がこれは素晴らしいアイデアだったな、と思う記事のベスト10を選んでみたので紹介します。

f:id:Haresa:20180523130653j:plain

10位

haresa.seesaa.net

キラーマシンが活躍

レベル上限100解放クエストの記事です。 超ちからためを連打&テンション消費しないというボスに対して、コードゼロを持つキラーマシンが大活躍するという内容でした。 敵の特長をうまく仲間モンスターで封じるアイデアが気に入っています。

9位

haresa.seesaa.net

工夫と運でランキング入り

スライムレースの攻略を考えてみた記事です。

駆け引きや流行への対策を考えるのではなく、平均すると強い選択肢というのはなんだろう?という視点から考えたやり方を実践してみました。

運も味方して見事に100万点を達成!ランキング入りを果たしました。

8位

haresa.seesaa.net

噂は本当だった

コメント欄からの情報にあった噂を調査してみた記事です。ブログの過去記事に分かりやすい画像があったおかげでうまくいきましたね。

知っていると助かる情報なので、スクープ的な人気もあった記事です。

その後、具体的にどの程度の範囲が変化したのかを調査した続編もありましたね。

シャインソードの範囲差をイメージしよう: ドラクエ10 ハレサレポート

7位

haresa.seesaa.net

トリビアの泉風調査

こちらも気になったことを調査したんですが、実用性はない内容なので昔の人気TV番組のトリビアの泉風に作ってみた記事です。

私もこの番組は大好きだったので、作るのに時間をかけてしまい大変だったのを覚えています。

6位

haresa.seesaa.net

なかまよびに強い占い師

Sジェネラルの切り札のキング/クイーン/ベホマズン呼びを無力化するデッキと戦い方についての記事でした。かなり爽快感があるので遊び方としても気に入っています。

Sジェネラルに限らず、短時間のうちに大ダメージの範囲攻撃を繰り出せるという選択肢が役に立つ敵は多いです。

なのでその後のオススメの汎用デッキを紹介した記事では、この記事で考えたアイデアを組み込んでいきました。

バージョン4対応のオススメ汎用デッキ: ドラクエ10 ハレサレポート

バージョン4.1対応のオススメ汎用デッキ: ドラクエ10 ハレサレポート

汎用デッキ紹介の記事は、見に来てくれた人の数という点ではたぶんもっとも多いテーマだったと思います。

5位

haresa.seesaa.net

運に介入するテクニック

占い師はランダムに引いてくる手札しか使えないので、運に左右されるというのが元々のコンセプトの職です。

ですがデッキ/山札/手札という占い師の行動の仕組みを理解すると、運にある程度介入する余地があることが見えてきます。それをテーマにまとめてみた記事ですね。

普段はなにげなくやっていることですが、こうして改めてしっかり理由を考えてみるのも面白いです。

4位

haresa.seesaa.net

地味な知識が活躍

大魔獣イーギュアのサポ討伐は、旧ハレサレポートでも特に人気が高かったテーマです。そのデッキ作りに活躍したのが、オーラの魔方陣と通常の魔方陣は同時に置けるという豆知識でした。

f:id:Haresa:20180523130841p:plain

占い師を普段からよくやっていないと気が付きにくいような細かいことが、意外なところで大活躍したのが印象に残ります。

3位

haresa.seesaa.net

突然の主役抜擢!

女帝はまったくと言っていいほど出番がないタロットです。そんな女帝が突然攻略のキーカードになって大活躍した唯一の記事がこれでした。

雑魚多数が頻繁に召喚されるボスなんですが、雑魚に魅了への耐性がありません。しかも自爆技を使うので、魅了すると攻撃の強化になりつつ永続的な無力化までできてしまいます。まさに女帝のために用意されたような舞台ですね!

2位

haresa.seesaa.net

ボケの研究と利用

占い師はテンションと相性のいい職で、ムチが使えるので状態異常全般とも相性がいい職です。つまりボケとは相性が良いんですが、実際使うとどうも公開されている性能よりも強いという体感がありました。

なので旧ハレサレポートではボケの性能を調べた記事がけっこう多かったですね。その結論的な記事がこれです。

テンション上昇率に笑いの成功率の補正が影響を与えるという意外な法則が見つかりました。

ボケやボケ+ツッコミのコンテンツへの利用を考えた記事もいくつかあり、こちらも気に入っています。

テンションさらにアップの防衛軍占い師: ドラクエ10 ハレサレポート

なかまの職不問で福の神パーティを組む方法!: ドラクエ10 ハレサレポート

1位

haresa.seesaa.net

デッキ工夫の集大成

レグナードの攻撃役で火力を高めるには、バトル時の動きにもましてデッキの工夫が大事です。

私はどちらかというとバトルでの冴えた動きを練習したりよりも、デッキを工夫して考えるのが好きなんですよね。なので、レグナード用デッキは記事でも何度も考えてきたテーマです。

その集大成として、レグナードを攻撃役自分一人で倒せることを目標にデッキを考えたのがこちらの記事です。

山札の循環を行動サイクルに組み込んで、それをできるだけ速くすることで火力を高めるというアイデアをつきつめています。

f:id:Haresa:20180523125506p:plain

わずか0.2mの射程延長しかない、Aランクのベンガルクーンでテールスウィングを無効化するアイデアも冴えていましたね!

みなさんのお気に入りは?

今回は私が気に入っている記事を選んでみました。

みなさんには旧ハレサレポートで気に入っている記事はあるでしょうか?

読み直してみたいときは、ブログタイトルのすぐ下のメニューに旧ブログへ移動できるボタンがあるので、そちらから移動できるようになっています。