ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

蒼穹の王で遊ぼう

レベル105に

f:id:Haresa:20180602021655j:plain

バージョン4.2の目玉の一つはレベル上限が一気に5上昇することです。
私もメインでやっている占い師のレベルはとりあえず105にしてきました。他は特に急がずにやっていくつもりです。

レベル上昇で火力アップ?

占い師でとくに重要なパラメータは攻撃の威力に関わる攻撃魔力と攻撃力です。
アップデート前からレベルが5も上がれば火力もある程度はあがるかな、と期待していました。
それぞれどれだけ成長したかみてみましょう。

攻撃魔力

上昇したのはわずかに4。Sランクモンスターのベビンゴサタン1枚分(攻撃魔力+8)の半分です。魔力型タロットはほとんど成長していないですね。

ちから

5上昇。こちらはSランクモンスターのタイプG1枚分(力+4)よりも大きいのでまあまあ意味があります。戦車と武器特技はすこし強化されました。

レベルアップでの成長がさびしい

まったく意味がないというほどではないですが、レベルが5も上がった割には成長は小さいです。
レベル100も105も大差なく、パッと見の見栄えをよくして強そうな雰囲気を出すだけというのが実質的な効果という感じです。
今回のレベル上限解放、ちょっとガッカリでしたね…。

提案広場にもこんな提案がありました。

f:id:Haresa:20180602030912p:plain

強くなった実感ができない、成長幅を見直して欲しいという内容です。
私も賛成なので、黄色の方に投票しました。

占い師に関して言えば、レベル上限が1しか上昇しなかったバージョン4.0のときの方がずっと大きく成長したんですよね。
天地雷鳴士が登場したことで、パッシブスキルが増え攻撃魔力が30上がったからです。せめてこれくらいの成長がないと停滞感を感じてしまいます。

蒼穹の王が楽しい

レベルアップでの成長はわずかでガッカリでしたが、新弓の蒼穹の王は期待しただけの性能はあります。私も早速購入しました。

f:id:Haresa:20180602020814p:plain

蒼穹の王は攻撃魔力と回復魔力+55なので、弓装備時限定ですが一気に従来よりも能力がアップできます。これくらいの成長があると何か新しいことができないかというワクワク感があって楽しいですね。

弓と正義の組み合わせ

弓は補助が得意ですが、正義のタロットと相性がいいという長所もあります。
防具がフォーチュンローブからクルーガースーツに世代交代したことで、闇ではなく光属性であるという正義のビハインドは以前より小さくなっています。
そこに蒼穹の王登場で魔力アップとダークネスショットの光耐性ダウンというロマンが加わり、弓+正義が楽しそうです。

蒼穹の王でさっそく遊んできました。

邪神の宮殿

f:id:Haresa:20180602015844p:plain

オーラ正義で4000超えのダメージが爽快ですね。

防衛軍・獅子門エリア

f:id:Haresa:20180602024229p:plain

防衛軍の旧3兵団も弓が良い感じです。

とくに防衛軍はダメージブースト効果が重なる場合が多く、攻撃手段としても使い勝手がいいですね。討伐の可能性が高まって面白くなります。

攻撃役デッキを考える

蒼穹の王は攻撃力と攻撃魔力の両方を高くできるので、戦車と正義を両方使った単体攻撃役の武器としてもいいんじゃないかな、と考えています。
これもいずれ機会があったら試していきたいですね。