ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

パラ構成メンバーの装備

www.haresa.news

昨日の聖守護者Ⅲ攻略の記事で、各メンバーが使用した装備を紹介します。

それから、昨日の記事には間に合わなかったローガスト担当パラディン視点の動画も載せおきます。(昨日の記事にも追記してあります)

レギルラッゾ担当パラディン

f:id:Haresa:20180617005650p:plain

使用した料理:ズッシリゾット★3

注目の装備

f:id:Haresa:20180617005800p:plain

鉄壁のよろい上が重さ+34とかなりの逸品になっています。

f:id:Haresa:20180617005824p:plain

このおかげで、重さがギリギリなレギルラッゾ担当ですが武刃将軍の指輪と死神のピアスという効果の大きいアクセサリーを採用できていますね。

ローガスト担当パラディン

f:id:Haresa:20180617010133p:plain

使用した料理:ダークタルト★3

注目の装備

f:id:Haresa:20180617010213p:plain f:id:Haresa:20180617010227p:plain

盾とからだ上に土ダメージ減が付いているという珍しい装備ですね。これは大地の爪牙が土属性なので、それに対抗するためですね。

きんのゆびわで微妙な重さ調整もポイントです。これはローガストに対してヘヴィチャージなしで「劣勢」にできる重さを確保して、シャドウウィスパーを受けたときなどに押されにくくする狙いだそうです。

魔法使い

f:id:Haresa:20180617024050p:plain

使用した料理:クイックケーキ★3

注目の装備

f:id:Haresa:20180617011200p:plain

魔法使いが一人になる今回の構成に適した装備で調整してくれているのが特徴です。
すばやさ錬金の足装備などにクイックケーキを合わせて、超暴走魔方陣中に攻撃できる回数を1回増やすというアイデアが光ります。

f:id:Haresa:20180617011213p:plain

常時暴走魔方陣の恩恵を受けられるわけではないので、顔アクセサリーにもモノクルを選択していますね。

占い師

f:id:Haresa:20180617011835p:plain

使用した料理:グレイトグラタン★3

注目の装備

f:id:Haresa:20180617012443p:plain

火力を最重視してロザリオをあきらめ、魔王のネックレスを採用しました。

f:id:Haresa:20180617012535p:plain

主力になる攻撃属性は光と雷なので、この両方が上がるベルトを選択しています。

指輪に武刃将軍を付けているのは極竜打ちがミスにならない攻撃力を確保する狙いなのですが、結局これは成功率が不足という感じがしたのでやらなくなってしまいました。
なので、魔導将軍にしたほうがよかったですね。

使用したデッキ

f:id:Haresa:20180617012646p:plain

レベルⅢでは立て直しが頻繁に起こるようではそもそも勝てません。思い切って蘇生タロットをあきらめています。そのかわりに女教皇が手札に維持しやすくなったり、手札の自由度が上がってオーラの攻撃がしやすくなっています。

魔法使い+占い師の構成では、魔法使いが頼もしい攻撃役としていてくれます。
占い師側は補助回復も担当するので、ピンクボンボンを最大まで採用して回復を重視。さらに皇帝を2枚にしています。

ローガスト担当パラ視点動画

昨日の記事の時点では間に合わなかった、ローガストパラ視点の動画です。