ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

智謀の首かざりの性能と用途

智謀の首かざりの性能

f:id:Haresa:20180714000119p:plain

ゲルニック将軍の報酬は智謀の首かざり。予想通り魔王のネックレスから伝承できる上位アクセサリーでした。

ベースの能力として攻撃魔力+50を持っていて、魔王のネックレスから攻撃魔力+5を伝承できるので最大で+55です。

合成効果は、炎氷風雷土闇光の7属性それぞれで、該当属性の攻撃ダメージ+0.5%と+1.0%があります。

合成効果はちょっと意外でしたね。属性ダメージアップというのはあると思っていましたが、私は全属性ダメージアップという能力じゃないかと予想していました。合成3枠で最大3%という数字はまあその位かなという感じです。

攻撃魔力は+5を伝承した状態で魔王のネックレスの最大値40と同じかなと思っていたので、55というのは思ったよりは強いですね。

智謀の首かざりの用途

さてこの新アクセサリーですが、魔王のネックレスと性能の方向性がほぼ同じな上位品となっています。
なので、用途も魔王のネックレスとほぼ同じですね。

まずは、普段用。ドラクエ10でもっとも長い時間を費やすのは死ぬようなこともない日課的なコンテンツなので、ダメージアップは爽快感に繋がり多少は楽しみも増しますね。

次に強敵用として。首アクセサリーには金のロザリオがあるので智謀の首かざりは不要だという考えもありますが、これはやりたいコンテンツ次第なので私は智謀の首かざりにもそれなりの魅力があると思っています。
例えば、いま私が主にやっている強敵系コンテンツはレギルラッゾたちⅢのパラ構成なんですが、ここでは攻撃役の火力を高めてくれるので、丁度欲しいと思っていたような装備です。
このようなアクセサリーに人気を出せるかどうかは、今後のバトル関係の調整次第でしょう。個人的には「金ロザ」が一強になるような内容のバトルをあまり増やさない方が良いゲームになると思っています。

どの属性を選ぶか

合成内容が7属性から選ぶものになっているのは、ちょっと大変ですね。どの属性を選ぶべきか、考えないといけません。

聖守護者用

私がまず欲しいのは、占い師での聖守護者パラ構成用の首かざりです。

f:id:Haresa:20180714021300p:plain

今使っているデッキはこれです。攻撃属性は重要な順に、一番は光、微妙な差で雷、大差をつけて闇、という感じでしょうか。
なので、まずは光もしくは雷のどちらかで揃ったものを作りたいかなと思っています。レグナードでも使えることを考えるとできれば光が欲しいですね。

普段用・将来用

レギルラッゾたちでは闇属性だけが不利になっているので光雷が優先になりましたが、本来占い師の攻撃属性3種の中でもっとも強力なのは闇です。
普段用として、闇で揃えた首かざりも欲しいところです。将来のボスでも闇だけに耐性があるのでなければこれが役に立つはずです。

占い師以外用

優先度はかなり下がりますが、占い師以外をやる時のために他の属性もあったほうが一応便利ですね。その中でも一番あるとありがたそうなのは炎かな、という気がします。

魔法使いはもちろん、天地雷鳴士も炎属性が多いので、余裕があったら炎で揃えた首かざりもあったらいいなという感じです。