ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

占い師オススメ汎用デッキVer4.2

オススメ汎用デッキの紹介がVer4.1以来しばらくなかったので、今の時点でオススメなデッキを考え直してみることにしました。

オススメ汎用デッキの最新版

今回のデッキはこちらです。

f:id:Haresa:20180717040225p:plain

対応コンテンツ

汎用といってもある程度は何に使うかを想定して作ります。

想定しないコンテンツ

・聖守護者の闘戦記

・常闇の聖戦

・防衛軍高速討伐

これらは難易度が高めでデッキにもそれぞれ特殊な対応が必要になるので、基本的にはターゲットとしては考えていません。

ですが、聖守護者Ⅰ、常闇Ⅰ~Ⅱ、防衛軍オートマッチング討伐、程度の使用には十分耐えると思います。

重視するコンテンツ

・ゲルニック将軍などのコインボス

・防衛軍オートマッチング

・いにしえのゼルメア

・強戦士の書

世界のタロットと太陽のタロットは場合によっては役に立たないことも多いんですが、重視するコンテンツに効果的なものが多いので採用しています。

デッキの特徴

デッキを作る上で特に意識したポイントです。

任意のタイミングでの強力範囲攻撃

f:id:Haresa:20180717060806p:plain

これは以前のバージョンで紹介してきたデッキから継続して採用しているやり方です。
魔王のいざないから、デュラン塔→オーラのキングヒドラ死神という動きができる選択肢を持たせています。

仲間呼びがあるボスに対しての切り札になります。特にスライムジェネラルやドンモグーラのような強力な増援がくるタイミングが予測できる相手には効果絶大です。
新コインボスのゲルニック将軍もある程度仲間呼びが来るタイミングは予測できるので、やはり有効ですね。

回復と呪文対策を採用

上に書いた重視するコンテンツでは、最近は回復に集中する役割としての僧侶がいない場合が多くなっています。

f:id:Haresa:20180717061722p:plain

この画像はゲルニック将軍コイン持ち寄りの緑玉希望で参加したパーティです。やはり僧侶はいない構成になっていますね。
このような構成では、一旦劣勢になると回復が後手に回りがちです。画像の場面でも妖鳥のさけびで複数の死亡がでて、賢者の回復能力が下がっていますね。
僧侶がいるパーティだと無用なことが多いんですが、太陽のタロットが意外と活躍する場面が増えていると思います。
防衛軍オートマッチングでは僧侶も賢者もいないマッチングが結構あるので、ここでもやはり太陽は役に立ちますね。

もう一つ、呪文対策を重視して世界のタロットをやや多めに採用しました。

f:id:Haresa:20180717062656p:plain

なんといっても最新コインボスのゲルニック将軍で役に立ちます。いまお値打ち価格で行きやすくなっているスライダークでも活躍しますね。
いにしえのゼルメアの強敵でもあると安心ですし、防衛軍でも屍獄兵団や造魔兵団で有効です。

太陽や世界は、いらない時は全然いらないのでタロット引き直しを使っていきましょう。

手札操作のテクニックに対応

このデッキは特に手札の形を意識せずに使っても十分に役に立つようになっています。
その上で、手札を使う順番や山札の残り枚数を意識した使い方をするとより効果的に使えるようにも考えました。

f:id:Haresa:20180717064455p:plain

伝説の三悪魔とキングエレファントのオーラを狙う動きをし易いように作っています。
魔王のいざないを自由に使えるときは、使用するタイミングを残り山札の枚数の少ない時にして攻撃を強化するというやり方もあります。

haresa.seesaa.net

詳しくはこちらの記事をどうぞ。