ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

ローガストのはどう耐性・その2

www.haresa.news

この記事の続きです。
ローガストは強化がかかっていると強いので、強化消しが効果的です。強さレベルⅡでは極竜打ちはほぼ成功するという感じでしたね。

今回は強さレベルⅢを相手に成功率を調べてみます。

f:id:Haresa:20180808053136p:plain

ローガストⅢのはどう耐性

ローガストⅢに対して、前回同様に極竜打ちを使い、ヒットしたときに強化が消えるかどうかをカウントしました。

成功 失敗 成功率
19 63 23%

結果はこうなりました。

成功率が激減

前回のレベルⅡでの調査では60%くらいだった成功率が激減しています。大体1/4くらいの成功率でしょうか。
しかもローガストⅢはみかわし率がさらに高くなっているので、極竜打ちのヒット数の期待値は2回より低いかもしれない程度です。
極竜打ちを使っても、強化を消せる確率は50%もないくらいかもしれません。

必要攻撃力も高い

もう一つ、レベルⅢになると成功率に悪影響を与えるのが敵の守備力です。

f:id:Haresa:20180812050212p:plain

今回テストした状態では攻撃力は432あります。

f:id:Haresa:20180812050017p:plain

しかしこの攻撃力だと、ローガストⅢに対してはダメージを与えられない場合があります。

これ以上攻撃力を装備で上げるのは失うものが出てくるので、私は今のところ武刃将軍の指輪のバイシオン効果に頼ることにしています。

Ⅲの強さの一因

いままでの体感では、極竜打ちの成功率は半分あるかないかと言ったところという感じでしたので、今回の調査はだいたいそれと一致します。
積極的にやるべきかどうか、かなり悩ましい成功率なんですよね。

地味な要素ですが、はどう耐性が上昇しているのはパラ構成でレギルラッゾ&ローガストⅢが圧倒的に難しくなっている原因の一つだと思います。