ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

遊び人のきまぐれの性能を探る

f:id:Haresa:20180910122051j:plain

新職業遊び人の大きな特徴として、ランダムな追加行動をする特性「きまぐれ」があります。
このきまぐれについてよく知らなければ、遊び人の能力や適性について考えることはできないでしょう。

ということで、今回は遊び人の「きまぐれ」の性能を調査したいと思います。

発動率を高める

f:id:Haresa:20180910112535p:plain

調査はきまぐれの発動率を高める宝珠を最大レベルでセットし、遊び人の証も装備した状態で行います。
たぶん、これで今の時点では発動率が最大になっていると思います。

f:id:Haresa:20180910115120p:plain

あとはきまぐれの発動する行動をひたすら繰り返し、その結果をカウントしていきます。

調査結果

合計625回の行動をカウントした結果がこちら。

行動回数割合
合計625100%
発動無し20733.1%
爆弾設置17127.4%
呪い攻撃406.4%
幻惑攻撃335.3%
速度ダウン315.0%
攻撃アップ254.0%
マヒ攻撃193.0%
バナナ設置162.6%
守備ダウン142.2%
攻撃ダウン132.1%
呪文耐性ダウン121.9%
速度アップ111.8%
テンションアップ101.6%
呪文耐性アップ91.4%
笑い攻撃81.3%
守備アップ61.0%

きまぐれで起こりやすい行動

ダメージ強化

まずなんといっても爆弾の発生率が高いのが特徴です。
今回の結果では行動1回に対して27.4%で発生しました。きまぐれ行動が起こった時にそれが爆弾である割合で見たら41%となります。

f:id:Haresa:20180910103512p:plain

あと、発生率は低いですが、テンションアップもダメージ強化に繋がりますね。

状態異常攻撃

各種状態異常攻撃も、けっこう発生率が高いです。
呪い、幻惑、マヒ、バナナ、笑い、の順に出やすく、合計すると18.6%でした。
バナナ以外はかなり広い範囲に効果があります。ベホマラーくらいでしょうか。

どれも効けば役に立つ効果ですね。状態異常成功率を高めておくと、きまぐれの効果も高まりそうです。

能力変動

それ以外は、自分の能力をアップさせたりダウンさせたりといったものになります。行動速度はダウンしやすく、攻撃力はアップしやすいです。

全体としては、ダウン効果を受けることの方が多いような感じです。

きまぐれは遊び人の性能を底上げ

きまぐれの性能調査はだいたいこんな感じの結果でした。これはなかなか強い能力のように見えます。
爆弾の発生率が高いので、ダメージ強化として期待ができるのがいいですね。

爆弾は時間差がありますが、範囲に500~1000 位のダメージを与えます。平均したら750くらいでしょうか。
これが行動後に1/4以上の確率で発生するということで、遊び人の攻撃を底上げしてくれそうです。

広範囲の状態異常攻撃と合わせて、多数の敵と戦う場面で特に活躍しそうな能力ですね。

きまぐれの技巧の入手方法

ということで、遊び人をやるならきまぐれの技巧の宝珠は役に立ちそうです。是非入手しておきましょう。

f:id:Haresa:20180910115919p:plain

バーサーカーの転生モンスターのとうぞくこぞうがドロップします。

f:id:Haresa:20180910115749p:plain

辺境警備隊詰所から出てすぐの場所がエテーネルキューブですぐいけて便利ですね。