ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



ガセビアの沼・遊び人のきまぐれ爆弾

f:id:Haresa:20180919022035p:plain

ドラクエ10に関するサイトを調べていたところ、気になった話をみかけました。遊び人のきまぐれについてです。

曰く、「きまぐれの爆弾にはメガボンバーとギガボンバーの二種類がある。」らしいです。

私もこれは知りませんでした。
…ですが、今までの経験からしてどうも疑問に思えます。確認してきました。

ガセビアの沼

改めてきまぐれの爆弾を観察しましたが、やはりこれは間違いだと思います。

f:id:Haresa:20180919005506p:plain

まず、爆弾を設置するときに出るセリフによって種類の違う爆弾が置かれるという説を見かけましたが、爆弾の威力はふきだしによって変化していません。常に同じです。

f:id:Haresa:20180919015216p:plain

元々、爆弾のダメージは非常に振れ幅が大きいんです。

上の画像は爆弾が二体に当たっていますが、一方には500台、もう一方には800台のダメージを与えています。
このダメージ幅の広さから、二種類の攻撃があると勘違いされたのではないでしょうか?

f:id:Haresa:20180919014523p:plain

さらに、同じふきだしの爆弾が…

f:id:Haresa:20180919014644p:plain

連続で置かれることもあります。

f:id:Haresa:20180919015609p:plain

爆弾の待機時間からしてギリギリですが、きまぐれ三連続発動で、このように三つの爆弾を同時に置けることもあります。

爆弾が置かれてから爆発する間での待機時間も毎回約10秒と決まっていて、これも変化しないので二種類あるという説とは矛盾します。

f:id:Haresa:20180919022705p:plain

これを使うと…

f:id:Haresa:20180919013233p:plain

ウソつきになりますのでご注意ください。

f:id:Haresa:20180919021522p:plain

ガセビアよ、さらば。