ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

軽快なステップはどのくらい避けるのか?

本気で遊ぶ

今回は新職業遊び人の特技、「ほんきであそぶ」についてです。

f:id:Haresa:20180920125243p:plain

軽快なステップが強い感じがする

ほんきであそぶ効果にはいくつも種類があるんですが、その中の一つに軽快なステップがあります。

味方全員に身かわし率アップの効果なのですが、この身かわし率が凄く高い感じがします。

f:id:Haresa:20180920130057p:plain

こんな感じで、避けまくります。

今回はこの軽快なステップの身かわし率がどのくらいあるのか、だいたいの数値を調べてみたいと思います。

身かわし率を計測

f:id:Haresa:20180920130837p:plain

おむつっこりをくちぶえで増やし、軽快なステップの効果が効いている時に身かわしが発生する数をカウントしました。

行動回数割合
身かわし28850%
その他29150%

結果はこうなりました。

うーん、これは調査前の予想が外れました。

私の予想では、逆境のみかわしと同じ+30%か、コロシアム仕様のタップダンスと同じ+50%か、どちらかだろうと思っていました。
素の回避率が10%弱程度はあるのと思うので、軽快なステップ時の回避率は40%付近か、60%付近のどちらかになるんじゃないかと思ったんですが、ほぼ50%という結果です。

軽快なステップの効果を予想

この結果から、軽快なステップの効果を逆算すれば+40%強くらいになりそうなんですが、どうもスッキリしません。+40%という効果はいままでなかったからです。

調査中にもこれについて考えていましたが、一つ仮説を思いつきました。
+30%と+50%の効果のどちらかがランダムで発生するのではないか?というものです。
それで平均すると+40%程度になるというわけです。

これはあり得なくはないと思います。

f:id:Haresa:20180920132727p:plain

例えば、ほんきに遊ぶには他に「いきおいよく転ぶ」効果があります。

f:id:Haresa:20180920132851p:plainf:id:Haresa:20180920132857p:plain

今回ずっと同じ条件でやっていましたが、いきおいよく転ぶは2000前後のときと1500前後のときの二種類があるようです。

だとすれば、軽快なステップにも二種類の効果があってもおかしくないかなと思います。
そう思って振り返れば、よく避けるときとそうでない時の差があったような感じもします。…がこれは体感でしかないのでわかりませんね。

でたら嬉しい軽快なステップ

というわけで正確にどうなっているのかはわかりませんが、だいたい+40%以上は回避率が上がると考えて良さそうです。効果時間もけっこう長いです。
これが味方全員にかかるのですから、とても強い効果なのは間違いないでしょう。

f:id:Haresa:20180920125311p:plain

軽快なステップは、ほんきで遊ぶの中でも「当たり」の効果だと思います。