ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。

スコルパイドチャレンジの動画をじっくり見直してみる

f:id:Haresa:20181009001954j:plain

昨日放送された紅殻魔スコルパイドへのチャレンジバトルの動画を、改めてじっくり見直してきました。

気が付いた点を見ていきましょう。

紅蓮の熱波は押し合い反撃

f:id:Haresa:20181009205523p:plain

紅蓮の熱波は最初は使わないのではなく、押し合い反撃でのみ使う技のようです。
押し合い反撃での使用が確認できた技は、通常攻撃と紅蓮の熱波だけでした。
紅蓮の熱波は反撃以外での使用は確認できません。

反撃で多用する周囲2回攻撃+ふっとびということで、メイヴの回転アタックに非常に似ています。
よく見ると、強化を消す効果も持っているようです。

もしこの技が炎属性を持っているとしたら、炎属性ダメージ減の有用度が高いかもしれません。

f:id:Haresa:20181009202330p:plain

ジャンプで回避できるかも?という話もでていますが、私はできない可能性が高いように思えます。

上の画像は2回目の紅蓮の熱波の場面。僧侶とバトマスが同時にジャンプしています。この後、僧侶には当たらずバトマスには当たりました。
僧侶に当たらなかったのは単純に範囲外へ逃げられたからの可能性が高そうです。

雷耐性が高い

f:id:Haresa:20181009203348p:plain

バトマスのプラズマブレードのダメージから、雷属性への耐性が非常に高いことが分かります。バイキルト状態で210~220くらい。
プラズマブレードは装備や宝珠次第で一発600位のダメージも出る特技なので、最低でもダメージ1/2くらいの雷耐性がありそうです。

こんなに高い属性耐性は過去の常闇&聖守護者にはありませんでした。
なので、全属性がここまで耐性が高いということは無い気がします。雷は特別に対策されたんじゃないでしょうか。

f:id:Haresa:20181009201828p:plain

ちなみに、物理攻撃に対する守備力のほうはすこし高めかな?という程度でしょうか。
バトマスの渾身斬りが1000前後のダメージを与えています。

武神の護法は入らない?

f:id:Haresa:20181009204248p:plain

放送では、武神の護法もレボルスライサーも入らないんじゃないかという発言がありました。
ですが、ちょっとそう考えるには回数が少なすぎますね。

どちらも該当する耐性が存在しない追加効果です。とはいえ、新しく耐性が作られる可能性もあり得なくはないです。
とくに与ダメージダウンの効果の方は戦士が有利になり過ぎないようにバランスの観点から耐性を新設するというのはあり得るような気もします。
レボルスライサーに耐性が新設されるというのは不自然なのでまずあり得ないと思います。

耐性低下耐性は低め

f:id:Haresa:20181009205828p:plain

デュアルブレイカーは良く効いているようにも見えますが、耐性低下状態でもプラズマブレードの効果は効いていないことの方が多いですね。
耐性低下耐性は、1/2か1/4といったあたりです。

これは今までの常闇や聖守護者ボスの中ではかなり低いです。
強さレベルが上がれば耐性はあがる可能性が高いですが、常闇の聖戦やレギルラッゾたちの強さⅠの段階と比較しても低いので強さⅢでもある程度耐性低下は効く可能性もありそうです。

デス・スコルピオは発動が遅め

f:id:Haresa:20181009211621p:plain

ターゲットとその周囲に約400x2ダメージ+即死のデス・スコルピオ。
これを耐えないと厳しいと思われますが、見ていると発動が遅いですね。

メイヴのデスファウンテンのように、見てからやいばの防御とかで耐えることができるのかもしれません。

見た目には土属性っぽさもありますね。

行動回数

動きを見ていると、行動回数は2回。ターン時間は3秒か4秒くらい。
強さレベルが上がったら3回行動になりそうですね。

f:id:Haresa:20181009204545p:plain

いわゆる「チャージタイムキャンセル」現象もけっこう起こっていました。

画像はクロススコルビオの直後にどうぐ使いに向かっている場面。

f:id:Haresa:20181009204605p:plain

手前まで歩いて来てから、魔蝕を使っています。
魔蝕は普通はその場で動かずに使う技なので、これはクロススコルピオを使おうとしたけどチャージタイムで使えず、魔蝕に切り替わったという現象です。

同じように、歩いてからブラッドウェーブを撃つシーンもありました。