ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



スコルパイド強さ2は属性耐性が大幅強化

f:id:Haresa:20181025103451p:plain

今日はスコルパイドの強さがレベルⅡですね。

何か変わっているかなと、とりあえずサポート仲間を入れてやってました。

f:id:Haresa:20181025103359p:plain

属性に強くなっている

強さⅠの段階では、スコルパイドは闇属性と光属性には耐性をもっていませんでした。

f:id:Haresa:20181025104125p:plain

雷属性には強い耐性がありましたが、占い師の主力属性は闇なので普段用のデッキでかなり良い感じに攻撃出来ましたね。

ですが強さⅡでは、闇と光属性にもそこそこの耐性がつきました。

f:id:Haresa:20181025104313p:plain

耐性無しなら1000弱は与える隠者オーラでこのくらい。25%カットくらいですね。光属性も同じのようです。

f:id:Haresa:20181025104624p:plain

塔のダメージはもっと悲惨なことに。
100すら与えられなくなりました。雷属性は90%カットといったところですね。

耐性低下が急激に効きにくく

もっと急激に変化しているのが、耐性低下効果の効きやすさです。

f:id:Haresa:20181025105302p:plain

強さⅠの段階では、ムチ装備の塔・隠者の耐性低下は失敗することがない感じで、魔法戦士のフォースブレイクも毎回大ダウンの方でした。
たぶん、強さⅠでは耐性低下に対する耐性はゼロかそれに近いです。

ですが強さⅡでは耐性低下が劇的に効きにくくなっています。
塔・隠者の追加効果がどのくらい効くのか、成功率をカウントして確かめてみました。

結果は…

成功:15
失敗:99
成功率:13%

ちなみに、会心がでたときでも成功4失敗4でしたので普通に失敗します。

ムチ装備時の塔/隠者の成功率は170%付近のはずです。
それが今回の結果では13%になっていますので、スコルパイドⅡの耐性低下耐性は、90%カットくらいかな、という感じがします。
耐性ゼロからいきなりすごい上がり方ですね。

バトルチャレンジのときの強さⅠ戦の動画では、耐性はある程度あるような感じでした。
たぶん、強さⅡの耐性が高いのではなく、リリース直前になって強さⅠの耐性を下げて調整したんだと思います。
強さⅠは爽快に倒させようということでしょう。

やはり無属性デッキ

昨日の感触では耐性低下からの闇攻撃でいけそうという感触でしたが、やはり無属性でないと厳しそうです。

今日は戦車をメインにしたデッキでやってみようかなと思っています。