ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



結束の儀式・もう一つの選択肢

常闇の聖戦や聖守護者の闘戦記の募集パーティでは、出発前に温泉にいくという慣行があります。

f:id:Haresa:20181102041958p:plain

温泉の効果は、10秒毎にHP1回復というものです。
ロザリオに極度に依存する戦法以外では、実質的な効果はほとんどないようなものですね。

なのに未だに廃れない理由は、実質的な効果を求めているというよりも、全力を尽くして頑張りましょうという連帯感の醸成みたいな意味合いがあると私は思ってます。

そんな感じで温泉はポピュラーなのですが、同じ施設効果枠でもう一つ、海峡バンジーという選択肢もあります。私はこちらをよく利用しています。

海峡バンジー

f:id:Haresa:20181102023134j:plain

海峡バンジーはメガルーラストーンで飛べる橋上の宿でかけることができます。

効果は、開戦時25%でテンションアップ。

f:id:Haresa:20181102023422p:plain

以前は、長いイベントシーンで時間がかかりましたが、今はイベントシーンはスキップできるようになりました。

f:id:Haresa:20181102023441p:plain

橋上の宿に飛んできて、20秒くらいで完了です。
温泉よりも早いですね。

テンション型占い師と相性が良い

温泉も海峡バンジーも、どっちにしても大した効果はありません。結束の儀式のようなものですからね。

f:id:Haresa:20181102061425p:plain

ですが、テンション維持型デッキを使っている占い師の場合、1回だけとはいえテンションが1段階上がるのは馬鹿にできない恩恵があります。
ダメージにして1000以上を得できると思います。温泉よりはだいぶいいんじゃないでしょうか。