ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



絆のエンブレムにつけたい合成効果(占い師用)

f:id:Haresa:20181115052533p:plain

絆のエンブレムは、自分を強化するものでありながら自分ではなく仲間モンスターに装備させるという異色のアクセサリー。

といっても、発動確率が低いので普段はとくに重要でもなく、適当でいいアクセサリーです。

スコルパイドでは意外と大きい

f:id:Haresa:20181115052350p:plain

だったんですが、今回登場したスコルパイド戦では結構よく発動します。

HPリンクを前提に大ダメージをよく受けるからでしょう。
必殺チャージと同じく、絆も大ダメージを受けると発動しやすいです。5分間のクールタイムがあるのも同じです。

そこでスコルパイド戦での占い師に役立つ絆のエンブレムを改めて作り直してみることにしました。

エンブレムにつく効果

さて、合成を吟味するとして、何をつけるのが良いかを考えないといけません。

絆のエンブレム改につく合成効果がこれです。

  • 聖女の守り
  • 弓聖の守り星
  • まもりのきり
  • バイキルト
  • 2回スカラ
  • マホステ
  • 聖なる祈り
  • 早詠みのつえ
  • 魔力かくせい
  • HP100回復
  • MP20回復

そして、伝承合成の元になる絆のエンブレムの合成効果がこれ。

  • 聖女の守り
  • 弓聖の守り星
  • まもりのきり
  • バイシオン
  • スカラ
  • マホステ
  • HP100回復
  • MP20回復

何を選ぶか

前衛用の絆のエンブレムではバイキルトが人気がありますが、占い師の場合は自分自身でかけることができるので、バイキルトは重要ではありません。

そこで、何がもっとも有効だろうか?と考えてみると、
戦車の威力を増加させることを重視するのが良さそうに思えます。
かかる効果そのものではなく、強化の数が増えることを利用しようというわけですね。

この考え方からすると合成効果は、

・できるだけ長時間持続する
・他の手段ではかかることが無い

というものが望ましいです。

この基準を満たすのは、まもりのきり・魔力覚醒・聖なる祈り
この3種は効果時間が長く、途中で消えてしまうということが無く、他の手段でかかることもまずないので無駄になりません。
次いで、早詠みの杖。これもほぼ条件を満たしていますが、魔導将軍の指輪を装備した場合に無駄が出ます。

聖女の守りはイマイチです。ダメージを受けて早期に消えてしまう可能性が高いからです。弓聖の守り星はそれよりは消えにくいと思いますが、死毒の旋風で消えるので効果時間をまっとうできない可能性があります。

ということで、絆のエンブレムの方はまもりのきり。
絆のエンブレム改のほうは、まもりのきり、魔力覚醒、聖なる祈りのどれか。
で選ぶことにしました。

占い師用エンブレム作成

f:id:Haresa:20181115053343j:plain

バトルロードを10倍エントリーで消化して、エンブレムを合成していきました。

f:id:Haresa:20181115044940p:plain

そして完成した絆のエンブレム改がこちら。

すこしですが、以前よりスコルパイド戦で攻撃の威力を高めてくれるはずです。