ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



緑玉でスコルパイドⅢを遊ぶ・四諸侯デッキ

聖守護者の闘戦記などで遊ぼうと思ったとき、手軽なのは仲間募集、通称緑玉での野良パーティですね。

スコルパイドⅢのような相手では、基本的に勝てることは非常に稀です。 勝てると分かっているバトルより勝てるかどうかわからない方が面白いのでそれは良いんですが、問題が一つあります。

遊ぶための負担が重すぎという点です。

しずく消費が半端ない

f:id:Haresa:20181116075304p:plain

スコルパイドでは、ザオトーン・アビスに対して賢者がきせきの雨を使うのが普通です。

この時、だれかが回復を代わりにやらないと死んでしまう危険が大きいので、それに合わせてせかくじゅのしずくを使うというのが定番になっています。

この役目に特に適しているのは補助役なので、占い師の場合はこれを担当することが多くなります。

f:id:Haresa:20181116074248p:plain

そして、せかいじゅのしずくの今の値段がこれ。1個8000Gに迫る勢いで上がっています。

スコルパイドⅢでは最初からザオトーン・アビスなので、まず勝てない緑玉パーティで料理1回遊ぶだけで、とんでもない出費が必要になります。

せかいじゅのしずくには手札調整が不要でテンションを消費せずに完全回復ができるという、超強力なメリットがあるので占い師でも使うほうが有利なのですが、さすがに気軽に遊びに行くには負担がきつすぎます。

しずくを使わないデッキ

そこで、せかいじゅのしずくを基本的には消費しないで戦えるデッキでやることにしました。
これです。

f:id:Haresa:20181116074221p:plain

ザオトーン・アビスに対して、太陽を常に使えるようにしています。

テンションの維持は難しいので、攻撃面では攻撃タロットで手札をまわして主力の戦車を確保することにします。

火力という点では理想的に動けても限界は低めですが、クリアに必要な水準は満たしていると思います。

f:id:Haresa:20181116074200p:plain

このデッキで、スコルパイドⅢでも気軽に遊びに行けるようになりましたね。

どんな出費をしてでも1回だけ勝ちたいという人とは狙いが合わないかもしれませんが、普段の遊びとしてやろうというのも良いと思います。