ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



マイデッキバトルで強いバトエン

f:id:Haresa:20181122051300j:plain

バトエン大会後半戦のマイデッキバトルが始まったので、さっそくやってきました。

後半戦の報酬

f:id:Haresa:20181109072305p:plain

ランクアップ報酬は大会前半戦と同じもので、前半ですでに貰っている場合は後半では貰えません。上位入賞の報酬は両方で貰うことができます。

前半で入賞を逃した人や、ランクアップ報酬がまだの人はこの後半戦で狙いましょう。

マイデッキバトルをやってみる

デッキを色々変えながら何度もやってみました。

タクティカルピックバトルの1000位入賞ラインだった4200Pが、とりあえず今日の目標です。

f:id:Haresa:20181112103148p:plain

タクティカルピックよりも、なんだか勝ちにくい感じがします。

これは使用するバトエンを何にするかはあらかじめ十分に検討できるからでしょうね。
その分リアルタイムに判断しないといけない要素は減るので、差がつきにくいということかなと思います。

f:id:Haresa:20181122051029p:plain

しかし勝ったり負けたりしつつ、なんとか目標の4200Pに到達です。

強いバトエンはどれ?

さて、デッキをどう組むかですが、まず純粋に強いバトエンを使うというのが、単純ですが確実に効いてくるやり方だと思います。

f:id:Haresa:20181122053503p:plain

バトエンの強さはどんな目的に使うかにもよりますが、私が特に強いなあと思っているバトエンは、アサシンエミューです。

f:id:Haresa:20181122053816p:plain

特に10ターン以後のクライマックスバトルが始まってからの強さは圧巻で、一体で劣勢をひっくり返してしまうことも良くあります。

アサシンエミューで序盤からチェンジアタックするという戦法を使っている人もよく見かけますが、私はアサシンエミューは基本的には最後までずっと温存するようにしてました。

相手にチェンジなどが残っているうちは、あっさり死んでしまいやすくてもったいない気がします。

ということで、アサシンエミューは切り札として毎回必ずデッキに入れていましたね。

f:id:Haresa:20181122054353p:plain

ゴーレムも使っている人が多いバトエンです。

HP自慢の壁役なのですが、その割には攻撃面も強いのが優秀です。
画像のように、いきなりゴーレム同士で開戦することも頻繁にありました。

ただ、それだけに狙われやすいモンスターでもあります。
ボストロールのようなゴーレムへのアンチモンスターを採用する人もチラホラ。

ゴーレムだけに壁役を頼ると、あっさり崩される感じがするので、私はゴーレム以外にも壁役を入れてチェンジしながらやるのが気に入っています。

f:id:Haresa:20181122055159p:plain

例えば、グレイトドラゴンのような、☆属性のタフなモンスターですね。

f:id:Haresa:20181122055450p:plain

というわけで、私が使っていたデッキは、今日の最後の方ではこうなっていました。

しかし、これでバッチリという程は勝てていないので、今度やる時にはまた考えてみたいですね。

f:id:Haresa:20181122060007p:plain

他にも、あらくれチャッピーもアタッカーとして人気があるようで、かなり頻繁に遭遇します。