ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



爽快なラッシュが持ち味・遊び人での最強スコルパイド

f:id:Haresa:20180827195744p:plain

今回は遊び人での最強スコルパイド攻略です。

遊び人でスコルパイド戦に参加するとして、どうしたら勝利に貢献できるだろうか?ということを考えてみました。

特徴が不利になる

遊び人には色々特徴がありますが、最強スコルパイドに通用するものは限られています。
例えば、普段は強みになる「きまぐれ」の特性はスコルパイドでは逆にデメリットとして重くのしかかります。

f:id:Haresa:20180919022035p:plain

ブラッドウェーブなどの避けそこなうと致命的な範囲攻撃に対して隙が大きすぎる上に、爆弾のダメージもゼロ。完全無効化されます。良いとこなしですね。

遊び人らしさを活かしてパーティに貢献することは難しいかと一時は思っていました。

一芸で勝負する

しかしよく考えてみれば、遊び人はスコルパイドに対して非常に有効打になりそうな能力を持っています。

f:id:Haresa:20180913103028p:plain

それがひゃくれつなめです。

ひゃくれつなめの「守備力ゼロ」効果には、スコルパイドも耐性を持っていません。

そして、味方前衛の定番はまもの使い。敵の守備力に強く影響を受ける上にライガークラッシュでの瞬間火力が得意な職です。

ひゃくれつなめは、こういった条件と極めて相性が良いといえます。他の能力を無視して「ひゃくれつなめ」だけを考えても、それなりの貢献があるのではないか?というアイデアが浮かんできました。

ラッシュ特化スタイル

スコルパイドには、ザオトーン後のダウン時間があります。

f:id:Haresa:20181126080730p:plain

そこへひゃくれつなめ+レボルスライサーを毎回入れ、まもの使いのウォークライ&ライガークラッシュと合わせたラッシュ攻撃を行おうという作戦です。
これだけに特化します。

必要最低限の補助として、バイキルトだけは「ほんきであそぶ」を利用して味方にかけていきます。
自分の攻撃はほとんど考えません。きまぐれのせいで逆に危険です。

装備やスキルを準備する

この方針を元に、良さそうな装備やスキルを準備しました。

f:id:Haresa:20181126081104p:plain

装備はこんな感じ。手持ちの装備の中から、毒と即死耐性を備えつつ器用さとHPを重視して伸ばしました。
画像のきようさは、きようさ肉まん☆3を食べた状態のものです。レボルスライサーの成功率が最大になるきようさは700と言われているので、まだ結構足りません。アクセサリーを変える等してより高めるのが望ましいですね。
装備セットはポールスターをつかっていますが、これもスターダムの方が望ましいです。

f:id:Haresa:20181126081507p:plain

遊びスキルは、状態異常成功率を最重視。ひゃくれつなめが要ですから、これは不可欠です。

これでひゃくれつなめは入ることがほとんどな感じなんですが、稀に入らないこともあります。
たぶんポールスターセットをスターダムセットにしたらほぼミスはなくなるのではないか?と考えています。

f:id:Haresa:20181126081519p:plain

ブーメランは、当然レボルスライサー。

f:id:Haresa:20181126081533p:plain

短剣は、オネロスハント特化です。

通用することを確認

f:id:Haresa:20181126081926p:plain

まだ考えたばかりのやり方だったので、すぐには慣れませんでしたが、しばらくやってクリアもできました。

感触はけっこういいです。おもった以上に火力が高いという感じがします。

こちらが、ザオトーン終了ごとに行うひゃくれつなめラッシュの例の動画です。

ライガークラッシュが一発あたり2400くらい与えているのが分かります。

ただし、ザオトーンが来る間隔が早いとひゃくれつなめのチャージタイムは間に合わないこともあります。

f:id:Haresa:20181126083003p:plain

災禍の陣も組み合わさった時はさらに凄く…、

f:id:Haresa:20181126071056p:plain

3000を超えるダメージが乱れ飛びます。

動き方

動き方のポイントです。

f:id:Haresa:20181126084414p:plain

普段は、何もしなくてもいいくらいです。

バイキルトが前衛にかかっていない時には、ブラッドウェーブの射程外でほんき状態であそぶをして、「仲間をはげます」効果で全員にバイキルトとピオラスクルト2段階を狙います。

ザオトーン明けにも、更新を狙って一度「仲間をはげます」が出るまではやるとよさそうです。
「仲間をはげます」が成功したらそれ以上はやる必要はありません。外れ効果が多いのでリターンよりもリスクが大きいです。
深紅の血陣が始まる赤以降は離れていても隙を作るのは危険なので、あそぶは完全に封印してもいいです。

それ以外に余裕があればやってもいいことは、まねまねやアイギスの守りをつかう、賢者の聖水をMPが減っている人に使う、などです。

しかし基本は、何もせずに様子見でいいでしょう。

f:id:Haresa:20181126085624p:plain

ザオトーンが始まったら世界樹の雫を使い、開始時刻を覚えておきます。

上の画像のように、残り時間の秒数をチャットで発言しておくと、仲間もいつスコルパイドがダウンするかわかりますし、自分も忘れてしまっても再確認できます。

スコルパイドがダウンするのは一分後の同じ秒数のタイミングです。

f:id:Haresa:20181126085941p:plain

スコルパイドがダウンする十数秒前になったら、先にレボルスライサーを撃ち込んでおきます。
ダウンしてからでは遅いです。

f:id:Haresa:20181126090229p:plain

急いで武器を短剣に持ち替え、ダウンと同時にひゃくれつなめ

f:id:Haresa:20181126090351p:plain

2分くらい毎に、画像のような派手なラッシュを繰り出すことができます。

守備力ゼロの効果はそれだけでまもの使いのダメージを2.5倍くらいにできる上に、レボルスライサー/災禍の陣とは相乗効果になる関係にあります。
効果時間は短いですが、ダメージの増加率だけでみれば、フォースブレイク(大)すら上回る威力があります。

そして、ラッシュが終わったらまた無理をせず、安全重視に動いていきます。余裕があれば、パルプンテなどをしてみるのも一興です。