ハレサレポート

ブログ移転で旧ブログのURLが変わっています。記事が見つからない場合はメニューの旧ハレサレポートへどうぞ。



パクレ警部の事件簿問題の対応が発表に

f:id:Haresa:20190130161756j:plain

パクレ警部の事件簿問題への対応方針が安西Dによって発表されました。

詳しくはこちら→「パクレ警部の事件簿」について (2019/1/30)|目覚めし冒険者の広場

www.haresa.news

青山Pのツイッターでの発言もあり、話題になっていた問題ですね。

虚構の世界のつもりだった

広場のページでは、このクエストのストーリーがどういう狙いだったのかが書かれています。

f:id:Haresa:20190126105058p:plain

このクエストで衝撃的だったのは、従来のストーリーは何だったのかと思わせるほどのぶっ飛んだ設定の登場ですが、実は虚構の世界というつもりで作ったと説明されています。

今回のお話はパクレ警部の夢想がプレイヤーに干渉した虚構の世界です。

明確に夢想だとわかる「オチ」を付けたほうがよいのではないかという議論もありましたが、最初の方針である「不思議なお話」を目指して、現在の結末になっています。

しかし、この判断は失敗でした。

f:id:Haresa:20190124031219p:plain

今後の対応

今後の対応をどうするのか?については、現実ではない虚構の話だったことが明確になるように、追加ストーリーを作るそうです。

追加クエストを制作することにしました。メインストーリーとの線引きを明らかにするためのアンサー編としての位置づけです。

バージョン4.5期間中には公開できるようにします。

f:id:Haresa:20190124031219p:plain