ハレサレポート

ドラクエ10を攻略したり考察したりするブログです。

ドラクエ10ブログ ハレサレポート

新人キャンペーンで軽視されていること

f:id:Haresa:20190223074653j:plain

恒例のものですが、新人獲得のためのキャンペーンや宣伝が行われています。

f:id:Haresa:20190223074628j:plain

公式放送でも、初心者大使企画のような新人を増やすための宣伝に非常に力が入れられていますね。
これも効果があるのなら良いことでしょう。 (実際あるのかは私にはわかりません)

プレイヤーにとっても人が増えるのは、活気ある世界に繋がるので大歓迎ですからね。

軽視されていること

ただ、こういう新人キャンペーンをみていつも思うのは、新人の遊びの質への配慮が不足していないか、ということです。

いろいろ問題はあるのですが、もっとも決定的に問題だと思うのは、サポート仲間と新人の力関係です。

www.haresa.news

こちらの記事にも書いたテーマですが、ドラクエ10を新規に始めて進めていくと、強すぎるサポート仲間が戦うのを自分は観ているだけというようなゲームになりやすいのです。

RPGのストーリーは自分が主役になり、成長しながら困難を克服していく物語でなければ面白くありません。
しかし、今のドラクエ10では新人自身がバランスに配慮して自己規制するなんてことをしないと、サポート仲間が主役で自分はせいぜい脇役、下手したらお荷物。というポジションで物語を進めることになりがちです。

こういうゲームを新人はどう感じるでしょう?私だったらつまらないゲームだなと思って興味を失ってしまうんじゃないかな?という気がします。

適正な仲間が欲しい

f:id:Haresa:20190223074646j:plain

メタルキャンペーンとかでレベル上げを助けるのも良いと思いますが、せっかくの物語を新人が主役として楽しんで進められるように、適正な強さのサポート仲間を用意することを考えるべきではないのかな?と思っています。

*関連記事

haresa.seesaa.net