ハレサレポート

ドラクエ10を攻略したり考察したりするブログです。

ドラクエ10ブログ ハレサレポート

対呪文効果を重ねた場合の影響

今回は、コメントにあった質問を念のため確認してみることにしました。

呪文反射したい時に世界のタロットを使っても良いのか?というものです。

f:id:Haresa:20190310224856p:plain

これは、主に邪神天獄での話ですね。

「冥府より来たるもの」では、呪文を反射するというお題がよく出されるからです。

世界のタロットとマホカンタ

まずは質問にもあった世界のタロットとマホカンタの関係から。

マホカンタと世界のタロットの効果が両方かかった状態で敵の呪文を受けると…

f:id:Haresa:20190314014821p:plain

呪文はマホカンタで反射され、世界のタロットの呪文無効化は消費されずに残ります。

つまり、世界のタロットよりマホカンタが優先です。

f:id:Haresa:20190314020035p:plain

世界のタロットを使っても呪文反射回数のお題を妨げることはないので、安心して使って良いです。

マジックバリアとマホカンタ

次に、マジックバリア(魔結界)とマホカンタが同時にかかった状態で呪文を受けるとどうなるかです。

f:id:Haresa:20190314014840p:plain

当然呪文を反射するのですが、問題はダメージへの影響ですね。
確認してみると、マジックバリアで呪文耐性が上がっていてもダメージは変化しませんでした。

反射ダメージには、反射する人の呪文耐性は影響しないです。

f:id:Haresa:20190314021705p:plain

試しにマジックアローで敵の呪文耐性を低下させてみると、反射ダメージはやはり上がりました。ダメージを受ける敵の呪文耐性が影響するようです。

f:id:Haresa:20190314020221p:plain

ということで、マジックバリアを使っても反射ダメージが下がることはありません。
反射ダメージのお題を妨げることはないので、マジックバリアも安心して使って良いです。

さらに、このお題に対しては敵の呪文耐性を低下させる特技も有効。ということになりますね。